京都・羅城門の法衣・佛具(仏具)専門店

木崎勉法衣仏具店
木崎勉法衣仏具店 > ものづくりダイアリー

ものづくりダイアリー

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 御代替わり初めての新年、気持ちを新たにお仕事に邁進いたします。 たのしんで頂けるサービス・商品を一つでも多くご提供してまいりたく存じます。 本年もどうぞ宜ししくお願い致します。 …

晋山式に向けて

お寺さまには、新しいご住職を迎える「晋山式」という非常に大切なという法要がございます。その大法要に向けて伽藍整備の一環として、本堂荘厳の「幢幡」 (さらに…)…

拠り処の場所

今回のお客様はご新居を構えるにあたり、拠り処となるお詣りの出来る場所を作るご計画をされ、ついては御本尊さまを改めてお迎えしたいと二年前よりご相談を受けておりました。 (さらに…)…

椅子式法具のご納品

お客様のご住職様から最近足に不安が出てきたため、いつしっかりと法要を務められなくなる可能性が出てくるかもしれないとの事で、椅子式法具のご相談を頂きました。 (さらに…)…

山号額の修復

今秋9月末の台風被害で山号額が落下し、破損したとのご連絡を受け、その直後に現場を確認にまいりました。額本体が落ちた衝撃でひび割れが入り、角端が破損しておりました。それ以外には (さらに…)…

木魚の修復

木魚の修復が出来るかどうかのご相談を頂き、現物を見せて頂きました。相当傷んでおり、ご住職様も諦め半分でのご相談でしたが、 (さらに…)…

晋山式を終えて

晋山式に向けて昨年より境内整備等のご準備を進めておられ、弊店も数か月にわたり徐々にご納品させて頂きましたが、先日本堂内の荘厳仏具の新調及び修復を承っておりました全てのお品のご納品及び取付が完了致しました。以前の様子と見違えて、本堂内が明るく綺麗で清々しくなったと大変お喜び頂けました。その中の一つであるご納品した水引柱巻は (さらに…)…

人天蓋のご納品

取り付けられていた人天蓋がかなり傷んでおり、修復するか新調するかどうか数年前からご相談を受けていました。既存の人天蓋サイズが御本堂に対して (さらに…)…

お盆までのお仕事

お盆までのご納品を何とか終えることが出来ました。今夏も本当に忙しくお仕事をさせて頂き、有難うございました。 (さらに…)…